mineoの"パケット放題"でNETFLIX視聴が良好!

mineoの"パケット放題"の通信速度の検証をしばらく続けていくとNETFLIXやYouTubeは通信速度が遅くてもそこそこ使えるという点がわかりました。

高画質は期待できませんが、外出先や移動中にスマホやタブレットでの視聴であれば十分です。

NETFLIX、YouTubeユーザーにとってはありがたいですね。

では、本題に入る前に"パケット放題"の説明です。

※mineoの"パケット放題"(最大500Kbps)は2021年6月より"パケット放題Plus"(最大1.5bps)として新たにサービスを開始しています。この記事は"パケット放題Plus"(最大1.5bps)のサービス開始前のものです

格安SIM "mineo"のパケット放題とNETFLIXの技術力

"パケット放題"とは通信速度を500Kbpsに制限することで通信データの消費量をカウントせずに無制限でデータを使用できるサービスです。通常の料金に加えて月350円のオプション料金が必要になります。

注)現在は"パケット放題Plus"(最大1.5Mbps)というオプションサービスが提供されています。

このオプションの有効性を検証していてわかったのがNETFLIXの技術力です。

500Kbpsというスピードは通信速度としては低速の部類に入ります。そのためWEBサイトの閲覧では表示が遅くてストレスを感じます。一般的には使えるというレベルではありません。

ところが動画サービスになると一転、そこそこ使えるサービスになります。どの動画サービスでも使えるというわけではありませんが、私が検証したところによると"NETFLIX"、"YouTube"の動画サービスではそこそこ使えるという状況です。

特に"NETFLIX"は低速でも画質をある程度維持しながら再生することが可能でした。

検証時の通信速度は"パケット放題"の公称値である500Kbps前後を維持しています。具体的には480Kbpsから520Kbpsの間くらいです。

2021年7月の通信速度測定の実績を見ると。もう少し高速で安定している状況です。

参考記事→【2021年10月】格安SIM 4社 昼の混雑時の通信速度を比較

今回の記事は検証時に500Kbps前後の速度が安定的に出ているという前提でご理解ください。

500Kbpsの速度があれば"NETFLIX"、"YouTube"いずれも使用上のストレスはほとんど感じませんでした。

iPad

NETFLIXの再生状況

まず"NETFLIX"は再生が始まるまでの読み込み時間もわずか3秒ほどでその後は停止することもなく画質が落ちることもなくスムースな再生で楽しむことができます。

試しにOCNモバイルの節約モードで実測で200Kbpsから260Kbpsの範囲で試したところ動画を再生することが可能でした。ただし最初の読み込み時間には約1分を要しました。

ただし、その後の再生では動画が止まることなく画質も維持できていました。

YouTubeの再生状況

次に"YouTube"では最初の読み込みに数秒かかるもののすぐに再生が始まりその後、一瞬停止するところがありましたが、その後は停止することなく動画再生を継続することができました。

画質については144pから360pの間での再生ができました。決して高画質ではありませんが、スマートフォンの画面で観るには十分だと思います。

こちらもOCNモバイルの節約モードで試しましたが、最初の読み込みに15秒ほど要しましたが、その後は動画が停止することもなく動画再生が継続されました。

ただし"パケット放題"の500Kbpsと比べると画質は低く144Pから240pでの再生がほとんどでした。

iphoneとSIMカード

Amazon Prime Videoの再生状況

最後に"Amazon Prime Video"では最初の読み込みに35秒ほどかかりました。

その後の再生は停止することもなく快適に動画を楽しむことができました。OCNモバイルの節約モードで試したところ動画再生が始まるまでに約2分を要しました。

さらに再生中も頻繁い動画再生が停止するという状態です。はっきり言って節約モードでは使い物になりません。

まとめ :NETFLIXの圧縮技術

今までの検証でNETFLIXの圧縮技術の高さがわかりました。OCNモバイルの節約モードはかなりの低速なのですが、それでも再生途中での不具合はありませんでした。

また圧縮技術だけでなくサーバーのコントロールも上手くこなしているのではないかと想定しています。

NETFLIX、なかなかの技術力です。

さすがに最初の読み込みには時間がかかりましたが、あくまでも低速域での使用状況の検証ですので、通常の利用でこの速度域で動画を視聴することは現実的ではありません。

一方で、mineoの"パケット放題"の500Kbpsという中途半端というか微妙な速度域でも一部の動画サービスについては大きなストレスなく使えるということが分かりました。

1Mbps制限でデータ量無制限で使えるサービスが登場すればそこそこ使えるので試してみたいものです。楽天が制限時に1Mbpsで利用できるサービスがありますので導入を検討の価値はあると思います。

<ガジェットブログ:Tangerine>


-NETFLIX
-, , , ,

© 2022 ガジェットブログ:Tangerine Powered by AFFINGER5